FC2ブログ

豊洲・寿司大、最初はおまかせセット(豊洲市場・寿司大 No.1)

181011sushidai01.jpg
2018/10/11(THU)
豊洲市場が今日開場しました。
豊洲駅から臨海線のゆりかもめに乗って向かっていたら、車内で寿司大のスタッフのお姐さんとバッタリ!
ということで、そのまま一緒に水産仲卸棟の三階にある「寿司大」までやってきました。
もちろん連れて来られたのではなく、最初からこの店を目指してたんですよ(^^)
初日ですから魚が届かないとか店の場所がわからないとかの声もあちこちから聞こえてきましたが、
買出し人も店も大混乱です(^^;
寿司大のシャッターも下りたままで、準備の真っ最中でした。
今日は次々とやってきた友人たちと一緒だったので、
いつ店がオープンするのかわからない状況でしたが待つのが苦になりませんでしたよ!

181011sushidai02.jpg
席数が少し増えましたね!
店内スペースはかなり広くなったのでゆったりです。
箸袋は築地時代の「白」から「ピーコックグリーン」へ、
そして湯のみの文字は「築地 寿司大」から「中央卸売市場 寿司大」へと変更されていました。

181011sushidai03.jpg
まだ初日の朝一番なので魚が全部揃ってないとのことでしたから、
今日はおまかせセットを食べることにします。
最初は大トロからですね!
このおまかせセットを食べるのは数年ぶりになると思います。
内容はにぎりが10貫、細巻き、玉子焼き、みそ汁です。
付け台が艶のある黒なので天井のダウンライトが反射してしまいました。
カメラの角度を少し変えてみましたけど改善されず、
さらに目の前の冷蔵ショーケースの上部裏側にあるLEDテープライトの青と赤が写り込んでしまいます(^^;
これをどう攻略するか・・・今後の大きな課題となりそうです(笑)
もちろん写真を撮りに来ているのではなく、
寿司を食べに来ているので本来の目的を忘れないようにしなきゃいけませんけどね。

181011sushidai04a.jpg181011sushidai04b.jpg
二番目のにぎりはヒラメでした。
細巻きは別ですけど、にぎりは煮きり醤油か塩で味つけされて出てきます。
白身は塩が合うと思いますけど、もちろん個人の好みですから醤油で出してもらうことも出来ますよ~。
でも次は白身ですとアナウンスされるわけじゃないので、
最初に白身も醤油でと伝えなきゃなきゃいけませんけどね。
個人的には5日くらい熟成させたほうが好きなので、お好みの時はあまり食べないのですが、
今日はおまかせセットなので白身も組み込まれているんですよ!
身の弾力を感じたあとにちゃんと旨みが存在していて、また食べたい気持ちにさせてくれました(^^)
玉子焼きとみそ汁はセットを注文しなくても全員に出てきます。
細かくした焼き海苔の入った玉子焼きは毎回同じ味ですけど、
みそ汁は入っている魚によって味が違うんですよ。
今日はキンメダイのアラが入っていました。

181011sushidai05a.jpg
181011sushidai05b.jpg181011sushidai05c.jpg
次はキンメダイの昆布〆です。
やわらかくて水分の多い魚を生で食べる時は、昆布で軽く〆ると旨みが強調されますね(^^)
最初は昆布の香りの中で控えめにしているキンメダイの旨みが、
徐々にその実力を発揮してくるように感じました!
新イクラは8月におじゃました時も食べていますけど、粒の大きさはそれほど変わりませんでしたね。
まだ皮が薄いこのくらいの大きさが個人的に一番好きなんですよ。
右側のピカピカと輝いているのはサンマ・・・脂がかなりのっていました~(^^)

181011sushidai06a.jpg181011sushidai06b.jpg
赤身の漬けはほんの少しですけど味が濃かったかも・・・(^^;
もう少し浅い漬け加減の方がマグロの旨みがよくわかるような気がしますけど、
あくまでも個人の好みですからね。
右はタチウオです。
好きな魚なのでよくにぎってもらいますけど、これはかなり美味しかったです。
炙った皮目の香ばしさ、脂ののり・・・完璧だったと思います(^^)

181011sushidai07.jpg
巻きものはボリュームがあるのでにぎりに変えてもらうことも出来ますけど、
久しぶりなのでそのまま食べてみることにしました。
なんて書きましたけど、細巻きが出てくることをすっかり忘れていたので、
気がついたら目の前にありました(笑)
ネギトロとタラコが二個ずつ・・・この細巻きが出てくるともうすぐ終わりなんですよね。

181011sushidai08a.jpg181011sushidai08b.jpg
ホッキ貝は手でポンとたたいてから出てくるんですが、筋肉に刺激を与えるので数秒間は少し動くんですよ。
本当は炙って甘みが出たほうが好きですけど、たまには生の食感を味わってみなきゃね!
甘ダレのかかった煮アナゴはフワフワの食感です。
にぎる時に骨を丁寧に抜いてあるので、口の中で一瞬に溶けてしまいました。

181011sushidai09.jpg
このおまかせセットですが、最後の一貫は好きなものを食べることができるんです。
私が選んだのはサバ・・・もちろん美味しかったですよ~♪
店を出ると外国人とか観光客の方もチラホラいらっしゃってましたから、
築地市場時代に名物となったあの大行列がすぐに復活するんでしょうね(^^;
おじゃますることができてよかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2017/10/20  カマス(刺身)/サンマ(細巻き)>
No.2 <2018/06/02  生トリ貝(刺身)/アジ(にぎり)>
No.3 <2018/07/28  アマダイ昆布〆(刺身)/煮ハマグリ(にぎり)>
No.4 <2018/08/08  ちらし寿司>
No.5 <2018/08/25  新イカ(にぎり)/新イクラ(軍艦巻き)/新子(にぎり)>
No.6 <2018/09/15  カマス(刺身)/サンマ(にぎり)>

寿司大
豊洲中央卸売市場
6街区 水産仲卸売場棟 3F

スポンサーサイト

tag : 店名.さ.す.寿司大.豊洲市場

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早くも寿司大に訪問とはさすが昌さんです!

たしかにライトが明るすぎるのも困りものですね・・・
行列の場所が難しいのと朝のアクセスが問題ですが
早いうちに訪問してみたいなぁ

No title

寿司大さんで待望の豊洲の記事ですね。この日から一般公開となったのですね。他の店も同じく
この日から一般公開になったようですね。これからどんな発展を見せていただけるのかとても楽
しみです。・・・。

写真を撮るのにいろいろ支障が出るようですね〜。黒の漆塗りのようなカウンターの寿司を出す
ところの写り込みは半端じゃないですね。写真を撮ることを考えなければ大した問題じゃないで
しょうが、このお店はブログで紹介されることが多いですから...。撮る側の研究も大事ですね。
まあ、部外者の私はこれ以上言うまい!です。へへ。

次々出てくる寿司は安定の美味しさですね。今のところは並ばなくてもいいみたいで、昌さんは
頻繁に訪問することになるのかしら。まあ、こんな状況がいつまで続いてくれるかはわかりませ
んが。^ム^)。

気になることです。豊洲から会社へ行くのは、築地から会社へ行くより大分不便になってしまった
のじゃないのかしらと...。

> きくちんさん

築地では屋外で立ちでしたけど、
今度は屋内で丸イスがあります。
ただ・・・立って待っている場所がないので、
その意味ではハードルが高いかも知れません。

新交通ゆりかもめ、バス、徒歩・・・どこから来るかによって色々手段があります。
待機ルールを含めてもう少し調査しておきますから、
いらっしゃる時は連絡してくださいね(^^)

> ブルさん

初日ですから色々混乱もありましたが、なんとか無事に食べることが出来ました!
到着するまではドキドキものでしたけどね(笑)
照明の写り込みは気になりますけど、まあゆっくり考えることにします。

> 昌さんは頻繁に訪問することになるのかしら。
行列のこともありますが、他にも行きたい店がありますからどうでしょうねえ。

豊洲市場に到着する時間は10分ほど遅くなりました。
寿司大は並ぶのも食べるのも時間がかかりますから参考にはなりませんけど、
他の店で普通に食べてもたぶん会社に出勤するのは今までより30分弱遅くなると思います(^^;
困りました・・・。
管理人:昌(しょう)

昌


メール
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)