FC2ブログ

築地・米花、今日のおまかせはマグロ刺身(築地市場 場内・米花 No.85)

180926yonehana01.jpg
2018/09/26(WED)
小雨が降る中、今朝は築地市場の「米花」におじゃましました。
昨日まではさほど感じませんでしたけど、今朝は朝一からかなり人が多かったです(^^;
普段は並んでいても3~4人程度の中華の店も20人弱行列を作ってましたから、
ここに来ての駆け込み入場者が増えてるんですよねえ。
さて、米花の今日おまかせはマグロの刺身でした!
見ただけで美味しいことが約束されているようなマグロの赤身ですよ~♪
とりあえず軽く漬けにしてご飯にのせて食べようと思います。

180926yonehana02.jpg
副菜は二品あって、まず最初は小松菜と油揚げの一皿でした。
甘辛く煮た油揚げの上に小松菜が散らしてあるんですけど、
小松菜は油揚げと一緒に煮ないで茹でたままのように感じました。
油揚げの味つけが少し濃いめなので、
シャキシャキした食感の小松菜と一緒に食べると味のメリハリがあってとても美味しいんですよ!
これはぜひとも真似して作ってみたいですね(^^)

180926yonehana03.jpg
もう一つの副菜はトマトサラダ、
細かく刻んだ大葉が散らしてあって和風っぽいドレッシングがかかってます。
美味しかったですけど丸々一個分くらいのボリュームなので、
この後ジワジワと満腹中枢を刺激するんですよねえ(笑)

180926yonehana04a.jpg180926yonehana04b.jpg
みそ汁の具は豆腐とワカメ、米花にしては優しい味でしたけど、ダシが利いてました。
漬物はパリッとした食感の大根・・・もうキュウリからのバトンタッチは終わったのかもしれませんねえ。

180926yonehana05.jpg
少し漬ける時間が足りませんでしたけど、一応マグロの漬け丼が完成しました。
冒頭に美味しそうと書きましたけど、実際に食べてみるとその想像は間違っていませんでしたね。
ここまで美味しいマグロは米花でもめったに出てきませんから、
今日はとてもラッキーだったと思います(^^)

180926yonehana06a.jpg180926yonehana06b.jpg
大昔に配ったノベルティの灰皿が出てきたということで調理場のカズオさんが手渡してくれましたが、
少し茶色に変色した箱が時の流れを感じさせてくれますね。
ジローさんは「ピーナツでも入れたら」と言ってましたけど、
このまま大事に飾っておきたいと思います(^^)
きっとこの灰皿を見るたびに色々なことを思い出すんでしょうね!
今日も美味しかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
<2017>
<2018前半>
No.60 <2018/07/03  おまかせ(海鮮カレー)>
No.61 <2018/07/05  おまかせ(蒸し鶏と貝のサラダ)>
No.62 <2018/07/10  おまかせ(貝カレー)>
No.63 <2018/07/11  おまかせ(刺身盛り合せ マグロ、アオヤギ)>
No.64 <2018/07/12  おまかせ(蒸しウニ丼)>
No.65 <2018/07/18  おまかせ(海鮮酢の物)>
No.66 <2018/07/19  おまかせ(マグロ刺身)>
No.67 <2018/07/20  うな重>
No.68 <2018/07/24  おまかせ(焼き鳥)>
No.69 <2018/07/26  おまかせ(マグロ立田揚げ)>
No.70 <2018/07/31  おまかせ(海鮮丼)>
No.71 <2018/08/01  うな重>
No.72 <2018/08/02  おまかせ(サツキマスのムニエル)>

No.73 <2018/08/07  おまかせ(サツキマスのムニエル)>

No.74 <2018/08/09  おまかせ(刺身盛り合せ マグロ、ホタテ)>
No.75 <2018/08/21  おまかせ(マグロ刺身)>

No.76 <2018/08/23  おまかせ(貝カレー)>
No.77 <2018/08/28  おまかせ(マグロ立田揚げ)>
No.78 <2018/08/30  おまかせ(刺身盛り合せ マグロ、タコ、ホタテ)>
No.79 <2018/09/04  おまかせ(サバ南蛮漬け)>
No.80 <2018/09/06  おまかせ(刺身盛り合せ マグロ、タコ、トリ貝、アオヤギ)>
No.81 <2018/09/11  おまかせ(天ぷら盛り合わせ)>
No.82 <2018/09/13  おまかせ(焼き鳥)>

No.83 <2018/09/19  おまかせ(ブリ照り焼き)>
No.84 <2018/09/20  おまかせ(精進揚げ)>

米花
築地市場 魚がし横丁8号館

スポンサーサイト

tag : 店名.や.よ.米花.築地市場

コメントの投稿

非公開コメント

つきじ米花

先週最後の築地米花へ行く事ができました。
おまかせのミニ海鮮丼に心を動かされましたが行く前に決めていた通り
豊洲では食べる事のできなくなる炭火でのうな重をいただいてきました。
昌さんのブログを見ていなかったら炭火の事に気がつかなかったですね
ありがとうございました。
ジローさんの豊洲トークに大笑いしながらの楽しい時間でした。
訪問2回目からおまかせを頂く幸運をもらいましたので、おまかせ以外を
食べたのは2回目です(笑)
もちろん味は生涯最高のうな重でしたよ
米花最終日の記事楽しみにしてます!

> きくちんさん

無事に食べ納めが出来て良かったですね!
うな重を最後にした人が多かったようです。

> 炭火の事に気がつかなかったですね
一昨年くらいから知ってましたけど、
今の調理器具はかなり進歩しているそうですから、
それほど変わらないかもしれません。
でもやっぱり気分的に違いますよね!

> 訪問2回目からおまかせを頂く幸運をもらいましたので・・・
きくちんさんみたいにラッキーな人がいるかと思えば、
一年くらいおまかせが出なかった人もいます(笑)

最終日の記事もいつもと変わり映えしないと思いますが、
頑張ってアップしたいと思います(^^)

次回は豊洲市場でお会いしましょう!

エクスタシー

これはものすごい上物ですね〜。築地で最後になるかもしれないので、奢ってくれたのでしょうね。
こういう男気は、やはり江戸の気質ですね。関西や他の地域でも男気と呼べるものは見られますが、
江戸っ子の気質は東京で暮らす人にはその違いがわかりますね。へへ。

小松菜と油揚げの一皿がいいですね〜。盛り付けからは出てこないかもしれませんが、調理法を考え
るとヌーベルキュイジーヌなんて声が出そうですね。小松菜は手に入らないけど、何か地中海の野菜
で、やってみたいですね〜。こういうものに目がない年代なんです。わっはは。

これだけ美味しそうな赤身の自作漬け丼、すごいな〜。カズオさんは昌さんの好みをよく理解してい
るようですね。写真から、赤坂なんかの料亭で、シニアの大事な赤身好きな客のために特別に仕入れ
ておいた赤身って感じですね。繊維質というものがまるでないネットリ感! 食いものによるエクスタ
シーとはこういうことですね。^ム^)。

> ブルさん

このマグロは最高に美味しかったです。
赤身の美味しいマグロは中トロも美味しいと言いますけど、
やっぱり個人的には赤身なんですよ。
凄味のある美味しさ・・・まさにエクスタシーでした(^^)

小松菜と油揚げの一皿はいいアイデアだと思います。
全部一緒に煮ないので、
茹でた小松菜をトッピングするのが美味しさの秘密かもしれませんね。

> 何か地中海の野菜で、やってみたいですね〜。
どんな野菜が合うのかわかりませんけど、興味あります!

美味しい赤身なので美味しい漬け丼ができました。
今年になってこれほど美味しかったのは2回くらいしかなかったような気がします。
ありがたかったです!
管理人:昌(しょう)

昌


メール
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)