FC2ブログ

万願寺甘とうがらしと油揚げの煮もの(作ってみたよ!・煮もの No.2)

180917manganji01.jpg
2018/09/17(MON)
今日は午後から呑み会があるんですよ!
少し事情があって二週間ほど酒抜きの生活をしてましたが、
二日前の土曜日と昨日軽く呑んでみたら意外に大丈夫でした(^^)
でも今日はたくさん呑む予定なので、とりあえず朝一の練習呑みですね(笑)
ツマミに作ったのは万願寺甘とうがらしと油揚げの煮ものです!

180917manganji02a.jpg180917manganji02b.jpg
今年何本くらい食べたのかは覚えてませんけど、
大好きなのでかなりの量を食べているんじゃないかなあと思います(^^)

180917manganji03a.jpg180917manganji03b.jpg
種の入ったまま乱切りにして、油揚げと一緒にごま油で炒めたらダシを少し入れ、
砂糖、塩、酒、薄口醤油で煎りつけるような感じで汁気がなくなるまで火を通しました。

180917manganji04.jpg
甘とうがらしの緑色とか食感を残してサッと炒め煮にするのも好きですけど、
今回はクタクタに仕上げました。
油揚げのコクが加わってとても美味しくできたと思います。

180917manganji05.jpg
少しだけ残しておいて一晩置いたものです。
味が落ちついて美味しいですけど、出来立ての熱々も美味しかったなあと思います。
そろそろシーズン終了ですからこれが今年の最後の万願寺甘とうがらしになるでしょうね。
また来年が楽しみです!

[煮物 過去記事]
No.1 <2018/07/07  万願寺甘とうがらしとちりめんじゃこの煮もの>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

和風も洋風も

ほ〜、油揚げと一緒に炒め煮ね。美味しそうです。私はただいま「Ik ben gek op 甘長唐辛子!」
ですから、こういうパクりやすいメニューの記事は嬉しいですね〜。^ム^)。上の蘭語は英語に
すると「I am crazy on 甘長唐辛子!」ネ。

正直なところ、以前はシシトウを含めあまり唐辛子が好きとはいえませんでした。辛いものが苦
手ということもないのに、天ぷらなどで出てくるシシトウが苦手だったようです。子供 = 中学生
の頃に、あのタネの部分の辛いものにぶつかり、独特の苦味と相まってあまり面白くない気持ち
になりました。爾来、出てもほとんど手を出さない野菜になっていました。

ピーマンにも同じものを感じてしまい、食えるけど好きではなかった時代がけっこう長く続き
ました。さしずめ、クレヨンしんちゃんと同じですね。で、この苦手意識は肉厚のパプリカの
オーブン焼きに巡り合うまで続きました。生の激辛の唐辛子だけは好きでした。でもあまり生
を口にすることはなく、乾燥したものがメインでしたね。

そんな具合でしたから、和風の甘唐辛子の料理にもほとんど食指が動かなかったのでした。笑)
で、この夏、甘長唐辛子のごく弱火で焼いたのを醤油とかつお節でいただいている昌さんの記事
に興味を持ち、ちょっとだけ試してみて驚愕の美味しさでした。

実は、近くのショッピングセンターには大きなトルコ店が2軒あります。そこでは通年で色々な
パプリカ/唐辛子類が並んでいるのですよ。すべてに甘いか辛いかの表示が出てます。もちろん
夏の方が種類は多いですが、冬だってけっこう豊富です。(^^ゞ

あの弱火でのソテーをマギーソースでいただいたって旨いのを見つけました。クレージーソルト
のような数種類ある「マギー_アロマット/Maggi Aromat」を調理中に振っても美味しいのも見
つけました。ほんの2ヶ月くらいの間に、大好きな野菜になっちゃいました。必ず、タネ付きの
まま調理してます。ドイツで使われている他の粉末シーズニングがトルコ店で人気を博している
ので使ってみたら、これも旨いです。ものすごいバリエーションができてしまいました。もちろ
ん和風も度々いただいてます。それに値段の安さがね〜。しあわせです! わっはは。

今回も油揚げとのコラボのやつ、パクらせていただきます。油揚げはいつでもたっぷり冷凍庫に
保存してますから...。満願寺タイプは淡い黄色や濃いめの黄色があり、彩りを加えることが出来
ます。今のところ、甘のくせに辛いものぶつかってません。辛くても平気なんですが、思いがけ
ない不意打ちを食らうのが嫌なだけみたいです。えへへ。

いずれにしろ、甘唐辛子の美味しさを教えていただき、ありがとうございました。老境になって
からこんなものにめぐりあえるなんてなんて、実はものすごいことなんですよ。^ム^)。

> ブルさん

万願寺甘とうがらしは毎年たくさん食べているのですが、
記事にすることはあまりなかったんですよ(^^;
でも今年は二回もアップすることが出来ました。
もうシーズン終了ですけど、
シシトウとかピーマンでもう一回くらい登場させるかもしれません(^^)

> 大好きな野菜になっちゃいました。
お仲間になっていただきありがとうございます!
小さなきっかけでも新しい世界が広がる可能性があるんですよね(^^)

油揚げとの相性はとてもいいので気に入っていただけるといいなあと思ってます。
少し甘みを利かせても美味しいですよ!
管理人:昌(しょう)

昌


メール
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)